学生ベンチャー入門

ベンチャーやるなら学生のうち!?学生ベンチャー超入門

学生時代にベンチャーを立ち上げた経験のある講師陣により、

・ベンチャーを立ち上げようと思ったきっかけは?
・ベンチャーを立ち上げる際に必要なこと・もの・資金はどうやって?
・最初にどうやって仕事取ったの?
・貧乏生活はあった?どうやって乗り切った?
・彼女と疎遠になったりする?それともモテる?
・学問との両立、教授との折り合い、両親の説得方法は?

などをレクチャーする。おもに学生向け企画。コーディネーターの藤田から上記のような質問を次々に出し、講師陣には順次回答してもらう。もちろん社長が来るからには、「生ベンチャーを体験したい!働いてみたい!」という学生を募集!会社へのリクルートも兼ねます。

参加学生は、積極的に質疑応答に参加するだけでなく、気になる会社があれば懇親会で即アプローチすべし!

★A会場: 13:00-13:50 #sn2010ven



◇講師: 近藤 淳也 (こんどう じゅんや) (株式会社はてな 代表取締役)

1975年愛知県生まれ。京都大学理学部を卒業後、同大学大学院に進学。2000年に中途退学したあと、同社を設立。人力で問答する検索システム「はてな」をはじめ、オンライン日記システム「はてなダイアリー」、ソーシャルブックマークサイト「はてなブックマーク」などのサービスを創案した人物として、また独特の経営体質が話題を呼んでいる経営者として、現在最も活躍しているITベンチャー経営者のひとり。

◇講師: 喜 洋洋 (き ようよう) (株式会社ランゲート 代表取締役)

1984年生まれ。京都大学工学部卒業後、ランゲート株式会社を起業。京都大学大学院は1日も行かずに中退。IT×国際をテーマに、最初から世界を対象としたサービス、相互添削型SNSのLang-8(ランゲート)を運営。Lang-8は日記の添削を通じて、お互いに母語を教えあうサービス。例えば、英語で文章を書くと英語ネィティブが添削してくれ、こちらはお返しに日本語を添削してあげる。現在200カ国、80言語、13万人のユーザーが利用。CNET Tech Venture 2009グランプリ受賞。

◇講師: 深田 浩嗣 (ふかだ こうじ) (株式会社ゆめみ 代表取締役)

1976年京都生まれ。京都大学大学院情報学研究科在学中の2000年1月、現取締役会長の片岡俊行氏、技術担当取締役中田稔氏と共にゆめみを設立。ユーザー視点でのモバイル向けサービスを中心に、技術力を駆使してモバイルECシステム、メールの配信システム、モバイルSNSシステムなどを開発。モバイル系ソリューション業界にこの人ありと言われる期待の星。

□コーディーネーター: 藤田 功博 (ふじた たかひろ) (株式会社のぞみ 代表取締役)

1980年京都生まれ。京都大学経済学部在学中に、「京都の魅力を日本へ、世界へ」をモットーとして同社を設立。京都ガイドブックの編集や、観光ツアーの企画、京都ブランド商品のプロデュースに携わる。仕事に熱中しすぎて大学に7年通うハメになった経験から、同じ轍をふまないよう後輩の学生ベンチャーにいろんなアドバイスを行っている。
Comments