情報学OB、シリコンバレー創業体験談

~安全でシンプルな決済システムを目指して~

2階B会場 15:00-15:50
#sn2014b4

【概要】
京都大学情報学研究科のOBであり、現在、決済システムベンチャー WebPay社のCTOである曾川景介氏が、学生時代の生活、IPA未踏ユースの経験、シリコンバレーでのスタートアップについて振り返るとともに、これからWebPay社が目指す安全かつシンプルな決済システムの普及について熱く語ります!



曾川 景介 - ウェブペイ株式会社 CTO
2011年京都大学情報学研究科 システム科学専攻(中島研)修士課程を修了。学生時代より株式会社ドリコムでソーシャルアプリの開発を担当。2011年にIPA未踏ユース事業に採択、その後、シリコンバレーに拠点を構えるFluxFlex社にてスタートアップに参画。2013年5月ウェブペイ株式会社を久保渓氏と共に設立し、同社最高技術責任者(CTO)に就任。現在は、クレジットカード決済にまつわる既存の仕組みの置き換え、サービスの基盤技術の開発を先導する。





2014年4月30日公開