御登壇、ありがとうございます


『超交流会』 に御協力いただき、超感謝です。

◇ セッションへの登壇依頼
超交流会では通例、3月中に 「持ち込み企画」 を受け付け、それらの企画から 「午前セッション」(2つ) と 「午後セッション」(4~6) を組み立てます。もちろん全ての持ち込み企画をお受けできるとは限りませんが、オモシロそうなもの(?)については、即座にタイムテーブルの仮押さえが行われます。企画原稿を頂いて、正式に「登壇依頼」いたします。 (もし3月中に 「持ち込み企画」 が少なければ、同窓生らに 『ナニカヤレ』 の指令が飛びます)

◇ 登壇への御礼
超交流会では、原則「無報酬/参加費免除」を前提に登壇をお願いしています。遠方の方に対しては、幾ばくかの「御車代」を出させていただく可能性がありますが、(過去の開催では例外なく出ていますが)、その金額や対象者は一定ではなく、集客数等によって変動するものなので期待しないでください。なお、受け取りを拒否される場合は、受付に募金箱がありますので、封筒のまま(!!?)ご寄附頂ければ幸いです。

◇ 前夜祭
「登壇者前夜祭」が、企画される可能性があります (過去の開催では例外なく企画されています)。当日の登壇者、過去数年間の登壇者、幹事スタッフが、京都風な場所で宴会を行います。「任意参加/会費制」(5000円~10000円程度)となります。御都合つく方はスケジュールを空けておいて下さい。詳細については開催日が近づきましたら個別ご案内します。(2013は祇園でした。2014は烏丸七条近辺な予感です)

◇ 打ち上げ
超交流会終了直後の18時から20時まで、会場近くの飲食店にて、打ち上げが開催される可能性があります。(近年の開催では例外なく開催されています)。セッションの登壇者、ブース出展関係者、幹事スタッフ、ボランティアスタッフが参加します。軽食しか出ませんが、無料です。御都合つく方はスケジュールを空けておいて下さい。詳細については開催日が近づきましたら個別に御案内します。