わたしが超交流会から受け取った「チャンス」と活かし方

~27歳女性の事例~

2階A会場 13:50-14:30
#sn2015a4


(◆ 3年前超交流会に参加した、あるひとりの女性の話)

今、この文章を読んでくれているみなさんと同じように、 超交流会への参加に迷った中、勇気を出して超交流会に参加したわたし。

友人もいない面識のある人もいない中、ひとりでの参加だった。


そんな中、能動的かつ積極的に動いたことで、今までに出会ったことのない起業家や投資家、 大手企業の人事トップなど刺激的な方々と数多く出会えることができた。

そして、その中のひとりとの出会いが、わたしの人生を180度変える「チャンス」となり、 それがきっかけで、わたしはグリー株式会社への転職や憧れの東京行きチケットを掴むことができた。

また、出会いの中には、今回一緒にお話させていただいている勝屋さんや、主催者で毎年可愛がってくださっている今村さんを含め、 現在、東京でもとても仲良くしてくださっている現株式会社はてな会長の近藤さんや沢山の方々との出会いがあった。

この話を聞いてどう思っただろうか。


自ら動けば変えられる、掴める出会い出来事が世の中には沢山あるということをお伝えしたい。 だから、日本有数のトップ企業のトップ人財が集まる、 チャンスをものにするにはもってこいの『超交流会』を通して、 自分の夢やしたいことへ繋がるきっかけを掴んでほしいと考えている。

- 参加したいけどまだ迷っている人、
- 当日参加したもののどう行動すればよいか検討もつかない人、
- 今後色んなチャンスを掴んでいきたい人、
- 具体的に会いたい人がいる人。

人によって参加する目的や意欲の度合いは異なると思う。 でも参加すると決めた限りは満足のいく時間を過ごして欲しい。 それが主催者の今村さん及び登壇者のみなさんや私の願いである。

微力ながらにその手助けができれば嬉しいなと思い、お話させていただくね。




勝屋 久 - プロフェッショナル・コネクター/ペインティング・アーティスト
1962年 東京生まれ。上智大学理工学部数学科卒業後、日本IBMにて25年間勤務。 2000年IBM Venture Capital Group パートナー日本代表、経済産業省IPA 未踏IT人材発掘・育成事業 プロジェクトマネージャーなどを経て、 2010年8月に独立。『つながりで人が輝く』をコンセプトにプロフェッショナル・コネクターという職業をつくり、活動を開始。 この頃から幼少期に夢中だった絵を描くことを思い出し、独学スタート。2014年から本格的にアーティストとして活動をはじめる。 昨年は初の個展。今春は東急ハンズ銀座店にて個展を行う。 ビジネス・ブレークスルー大学 客員教授、富山県立大学MOT 非常勤講師、八戸大学・八戸短期大学総合研究所 客員研究員、 総務省NICT ICTメンタープラットフォーム メンター、福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議 理事/ビジネス プロデューサー、 経済産業省 資源エネルギー庁 GREEN POWERプロジェクト アドバイザー、株式会社アカツキ 社外取締役、株式会社クエステトラ 社外取締役。 上場企業、スタートアップ企業の応援団/メンター、ブロガーなどの顔も持つ。 講演及び講義多数。 勝屋久ホームページ: http://www.katchamanpower.com/

熊本 愛華 - 自由人
『超交流会』をきっかけに、3年前に大手ゲーム会社グリーへ転職、上京。 その後、小規模ベンチャーやCebuでの語学留学などを経て、現職大手ネット広告会社にて取締役直下で新規事業に携わる。加えて、友人の会社にて広報としてお手伝いもしている。趣味は筋トレとマンガ、ふなっしー。好きな飲み物はプロテイン。 個人ブログ『ぶっ飛んでいた方がおもしろい』が反響を受け、ライフハッカーなど複数メディアにて寄稿。 http://aikakumamoto.hatenablog.com/






2015年5月22日公開