40代起業家、家族を連れて海外移住してみた(仮)

~ホテルチェーン展開中の先輩に話を聞いてみよう~

2階A会場 15:40-16:20
#sn2016a4


ホテル事業において「海外進出」は避けては通れない。

最上階に『スカイスパ』がある「プチ贅沢なビジネスホテル」を展開して10年。「国内20棟」(約3000室)が見えてきた折に「グローバル展開のために自らが海外移住する」と決め、たった一人でシンガポール・オフィスを開設した穂積輝明氏。

あれから1年。 気がつけば10人を超えるスタッフと共に「海外20棟」を目指して東奔西走する毎日だ。

  • 「海外でビジネスって、どうなの?
  • 「家族と移住って、タイヘン?
  • 「やっぱ日本が恋しい?

ちょっと母校に帰ってきてもらい、いろんな質問に答えてもらおう。





★話し手: 穂積 輝明 - 株式会社 カンデオ・ホスピタリティ・マネジメント 代表取締役会長兼社長
1972年生まれ。京都大学工学部建築学科卒。同大学院工学研究科建築学専攻修了。2005年、株式会社カンデオ・ホスピタリティ・マネジメントを創業、「カンデオホテルズ」を展開。「マネジメント・オブ・ザ・イヤー2015」受賞。

★聞き手: 川口 聡太 - 株式会社ブリッジコーポレーション 代表取締役
1973年生まれ。京都大学工学部建築学科卒。大学在学中、中国留学時に起業を経験。大学卒業後、京都のWeb制作会社である株式会社ブリッジコーポレーションに入社。2000年、同社代表取締役就任。












2016年5月10日公開