もしかしてスタートアップはバブルの真っ最中?(仮)

~オリンピック後に景気失速すると、どうなる?~

2階C会場 14:50-15:30
#sn2017c3
ベンチャー投資バブル??

戦後3番目の長さになろうとしている日本の好景気。ベンチャー投資もカネ余りな感じで、バブルなどとささやかれることも。


実際、若い起業家さん達の中には、あれこれ誤解してしまってるヒトもいるみたいだし。。。大企業や地方がスタートアップとつながって「オープンイノベーションだぁっ!」て言いつつ間違った実践をしてるところもあるみたいだし。。。

では、東京五輪が終わって、もし(?)景気が悪くなったら、そんなベンチャー投資はどうなってしまうのだろう? 真面目に議論してみたい。


(注: 完全オフレコ・セッションです!)




本荘 修二 - 経営コンサルタント/多摩大学客員教授
本荘事務所代表として、日米の企業アドバイザーを務める。500 Startups、Founders Institute他のメンターとして起業家支援に取り組む。ボストン コンサルティング グループ、米Computer Sciences Corp.を経て、CSK/セガ・グループで会長付・グループ戦略室マネジャーを務める。IT特化の投資会社General Atlantic日本代表などを経て、現在に至る。 http://www.honjo.biz/ https://www.facebook.com/shuji.honjo

深田 浩嗣 - 株式会社Sprocket 代表取締役
2000年、京都大学大学院情報学研究科在学中に株式会ゆめみを設立。2005年、代表取締役社長。2014年6月、株式会社Sprocketを設立(ゆめみより分社)、代表取締役。Web接客手法によるコンバージョン最適化ツール「Sprocket(スプロケット)」の開発・提供に注力している。 https://www.sprocket.bz/







2017年5月19日公開