交通革命、その先 (仮)

~いや、だから、どー変わるのよ??~

2階D会場 15:40-16:20
#sn2018d4

Mobility分野(移動手段)の技術革新がスゴイことになっている。


メディアくんは、「無人の電気自動車(EV)ばっかになって、ライドシェア(相乗り)配車サービスが大繁盛」といったワンパターンな未来予想を繰り返すだけ。新技術や新サービス紹介とか、いまワオ!なことにとどまって、供給側論理にかたよってるよね。



でも一方で、

- 会社に行かずにテレワーク化?
- なんでもデリバリー大流行だけど宅配業者がタイヘン?

など社会的なイシューもあるよね。


そこで、子供の送り迎えとか、移動中の過ごし方とか、都市のつくり方とか、人と移動の関係って結局どーなるの!?という視点で、『交通革命』で人々は「ライフスタイル」を具体的にどう変えていくのか、という問いに大胆に切り込んでみましょー。


そこからバックキャスティング(将来ビジョンから今に引き戻す)すれば、これから何をすればいいか、ちょっと見えてくるんじゃないかな。



本セッションは、本荘さん(しゅうちゃん先生)とデンソーの「MaaS開発部」(Mobility-as-a-Service)部長の成迫剛志さんを囲んで、前半は最新情報てんこ盛り+二方の個人的な妄想(ビジョン)を含むトークを。後半は、Fireside Chat(暖炉トーク)っぽく、みんなでディスカッションしてみよう。


参考記事: 『世界の「交通革命」に逆行 日本の時代遅れな都市計画』
https://forbesjapan.com/articles/detail/19940





本荘 修二 - 経営コンサルタント/多摩大学客員教授
本荘事務所代表として、日米の企業アドバイザーを務める。500 Startups、Founders Institute他のメンターとして起業家支援に取り組む。ボストン コンサルティング グループ、米Computer Sciences Corp.を経て、CSK/セガ・グループで会長付・グループ戦略室マネジャーを務める。IT特化の投資会社General Atlantic日本代表などを経て、現在に至る。 http://www.honjo.biz/ https://www.facebook.com/shuji.honjo

成迫 剛志 - 株式会社デンソー 技術開発センターMaaS開発部長
IBMにシステムエンジニアとして入社、伊藤忠商事では西暦2000年問題への対応やIT関連ビジネスの立ち上げに取り組み、その後、香港のIT事業会社の社長に就任。帰国後はSAPにてプリンシパルを務めた後、データセンター・クラウド事業のビットアイル・エクイニクスなど、数社の役員を歴任。2016年、これまでのIT業界から一転、大手自動車部品サプライヤーのデンソーに入社しデジタルイノベーション室を立ち上げ、100年に1度とも言われる自動車業界のデジタルトランスフォーメーション に取り組んでいる。2018年4月より技術開発センターMaaS開発部長。







2018年5月9日公開